アカモクのレシピ!ズボラな私にぴったり!釜玉パスタ!

   

ハイ、今日もなんとか無事です、ありがとう。

ラスタイル・デザインのひとみさんがお贈りする新シリーズ(笑笑)

 

アカモクレシピ~!!

 

前回のとろ~りスープ編はアカモクの粘りを中華スープのとろみに活用したズボラ全開の簡単メニューをご紹介しました、私。

 

今回も、なるべく切りたくない、なるべく洗い物は少なくしたい、なるべく手間はかけたくないということをポリシーにスタート!!

 

 

やっぱり残り物の野菜をそろえよう

 

「今日はカルボナーラにする。」と決めていました。

そうすると、生クリーム、たまご、粉チーズ、コショウってソースを支度しないといけないですねぇ。

だがしかし、冷蔵庫を見たら生クリームと粉チーズがちょっと足りない感じ(;´∀`)

 

買いに行けよ~って、この時点でズボラ加減がまたまた炸裂してます(;´Д`)

 

たまごはあるから、だし醤油と合わせて釜玉パスタにしてしまおう(笑)←もうほんとに母さん失格(;´Д`)

 

集めたもの

 

・また登場の白菜の芯のとこらへん

・パスタ

・たまご

・だし醤油

・アカモク

・お好みでごま油

 

すべて適量用意。

 

◇スポンサードリンク◇

[ad#co-1]

 

アカモクとコラボる!

 

「グラブる」みたいな感じで、「アカモクと○○○」でコラボる!(笑)

 

1 白菜を割と頑張って切る。

 

2 切った白菜とパスタを一緒にゆでる。

 

3 ゆでている間に、冷凍アカモクを解凍しておく。

 

4 たまごを割ってだし醤油と合わせて、そこにアカモクも投入。釜玉ソースを作っておく。

カマ玉ソース

 

5 パスタがゆであがったら湯を切り、また鍋に戻す。

 

6 釜玉ソースをパスタに絡め、一気に箸で混ぜる

湯でたてにカマ玉ソース

 

7 たまごに火が通るように、もう一度火にかける

カマ玉ソースを入れて混ぜる

 

 

ふわふわのアカモク入り釜玉パスタ!

 

くせがないのが特徴のアカモクは、なんでもコラボれるけれど、やっぱりたまごとは最強のペアな気がします。

要するに、たまごかけご飯のパスタバージョン。

 

これ、うどんでもイケるね!

釜玉パスタ

 

アカモクの健康効果がヤバい

 

毎日食べたら腸内運動がヤバいことになるので、個人で調整してください。

私は毎日食べたらヤバいことになるので2日おきくらいにいただきました。

お食事中の方、大変失礼いたしました(;´Д`)

 

睡眠時間が4時間でもお肌はボロボロにはなりませんでした。

年度の移り変わりやら、長男の中学入学の支度やら、ブログやら、ブログやら、ブログやら・・・(笑)

ブログって書き始めるとなんだかんだで4~5時間くらいかかってしまうので遅くなりがちで(言い訳)

でも、ありがたいことにトラブルなかったなぁ。

そもそも46歳のおばあちゃんだから、それなりの年齢肌をキープ(笑)

ちゃんと睡眠とれていたら、絶対よくなるでしょうね!個人差あるでしょうけど。

 

ダイエットにいいかも。

夜中まで起きていることが多いので、お腹が空きます!

その時には普通に何もかけずにいただきました。

小分けタイプになっているからズボラ~にはもってこいです!

・・何かをかけるのもめんどうだという究極のタイプか(笑)

塩味がちょうどいいし、噛みごたえもあるし、海藻だからカロリーの心配もないしね。

小腹が空いた時のおやつにもどうぞ(´-`*)

 

結論

 

ミネラルは、女性に大事な栄養素だということは、子どものころから知ってます。

でも、実際に口にするかしないかは、ズボラ加減次第(笑)

 

このアカモク、小分けになってて、使いやすいからホント便利!

 

健康が気になるお年頃なので、そこはめんどくさがらずに食します!

 

 

ココで絶賛発売中。

↓↓↓↓↓↓↓↓

アカモク家フコイ団十郎商店

 

以上。

自称アカモク大使(笑)

ラスタイル・デザインのひとみおばあちゃんがお届けいたしました(*´▽`*)

 

「まごわやさしい」は、普段の食事に意識して取り入れたいもの。

「まごはかわいい」は、おばあちゃんの実感♪

孫2孫1

 

おもしろがってシェア~してくださ~い(*´ω`*)

 - アカモク , , ,