【感動する話】うれしくて、震えたことってありますか?

   

2016年8月オープン予定の「Picnic 365 cafe」(ピクニック サンロクゴ カフェ)は、ほんとに多くの方を巻き込んでの船出となっております。

 

思えば2016年1月。

融資を断られた公庫と「データを揃えてきなさい」と言った商工会議所の担当者の「Webへの理解のなさ」に、悔し涙を流していた私。

 

私がひとり親でありながら、

 

「地域の課題を克服したい」

「子育て中のお母さんたちの安心して過ごせる場所を作りたい」

「地域のコミュニティとしての役割を果たす場所を作りたい」

「子連れで働くことを挑戦する場所にしたい」

 

などなどを掲げて、事業をおこしたい!と声をあげたのに、「がんばれ!」と言う前に(結局がんばれも言われてないけど)

 

「家じゃなくて事業ですか?」って。

 

「お子さんいるなら、そんな大金、事業にかけるんじゃなくてお家建てるとかじゃないんですか?・・・・」

 

そんな風に言われて。

 

「絶対に世界の人に私の実現したいことを伝えて、Webから大爆発を起こしてやるんだ!」

と、息巻いてブログ書いてます。

 

それから3か月の成果、いろんなことのご報告しながら5月を迎えたいと思います。

 

ではスタート。

 

中身=コンテンツが大切

 

大金を背負うんだから、何も生み出さないハコにお金なんてかけません。

3DKの市営団地で十分だ!私には!!

そりゃ、立派なお家があれば子どもたちはうれしいかもしれないけどね。

それだけは、ごめん。

母さんはできません。

自分たちが大人になったら実現しておくれ!

 

そもそも見た目に執着しない性格なので、中身が超大切。

 

中身=コンテンツが大切です。

 

あら、GoogleさんのSEOと同じだわ(笑)

 

書き出した2月の月間PVは、56PV
毎日0PVということが、当たり前でした。

 

 

◇スポンサードリンク◇

[ad#co-1]

 

3月開催のブログマーケッター松原潤一さん&マーケティングコンサルタント落合正和さんのブログセミナーで変化

 

このセミナーに申し込んだのは2月の初めころでした。

申し込みページのリリースがあってすぐに申し込んだのですが、何でそうしたのかわかりません。

 

ただ、やみくもに書いてもその記事が伝えたい人まで届かないだろうということに気づいてきたところでした。

 

「ブログにどんな仕事をしてもらいたいのか」、そこまでは考えていなくて。

結局その時点では、「実現したいこと日記」であって、不安もいっぱい抱えていました。

 

きっと、どういうブログ運営をしていこうって方向性を確認したくてそのセミナーに1人参加したんだと思います。

 

結果、主催していたお二人が

 

マジでハンパない人たちでヤバかった(◎_◎;)

ブログマーケッターJUNICHIさんのサイト

ネットメディア攻略研究所・マーケティングコンサルタント落合正和さんのサイト

私は元々WordPressでホームページ作りをお仕事にしたいと勉強を重ねていたので、ブログはもちろんWordPressで書いてますが、無料のブログの危険な話に驚きました。

 

え、そんなコアな話、しちゃっても大丈夫ですか!!

え、そんな方法、教えてくれちゃうんですか!!

 

え、そんなに話しちゃって大丈夫なんですか!!

 

って、思うほど。

 

ブログについてのあれやこれやの方法をすべてオープンにしてくれたお二人。

ブログ愛にあふれすぎてるから惜しげもなくお話してくれるんだなぁと。

 

「本物は、技を隠さないで上手に導くのね!」って、思いました。

 

オープンにしていくのは勇気がいることです。

そもそも自信がないとできません。

きっと死にもの狂いの状況もあったでしょうに。

それは遠くに置いて、「今を楽しむ」お二人を見ていて、そういう人格者になりたいと思いました。

 

そして私のブログは、集客が目的ということではなく、私と同様に「大きな夢を実現」したい人に向けて、意味のあるものにしていこうと思いました。

 

きっといるんだろうなぁ・・

いてほしいなぁ・・

 

だから、絶対実現しないと意味がありません

 

方向が決まると楽しさ倍増!

 

資金調達のための融資については、本当に長い時間がかかりました。

だから空き時間もまだあったので、事業以外のことも書いたりした3月。

 

3月の月間PVは、984PV!!

ゼロの日がないって、どういうことでしょう!

どなたかが、必ず見にきてくれているってことですよね!!感動です。

 

2月は3記事。

3月は7記事書きました。

伝えたいことがたくさんなので、文字量が多い(;´Д`)

 

たくさんの記事は書けないのですが、こころを込めて書いてます。

 

そして4月に、またワークショップがあるという!

大阪で。

尊敬するパチコスキー真由美さんもアメリカから来日されて、ブログの師匠の潤一さんとコラボで超豪華!

パチコスキー真由美さんのサイト

 

その申し込みページがリリースされた時、融資実行がほぼ決まっていたので、このお二人には逢っておかないといけないと思い、これまた即決。

 

4月はいろいろありました。

 

その大阪でのワークショップ当日に融資が実行される予定なのに、私が静岡にいないと実行されないのでは困るので、いなくてもできるように事前に手配したりして。

 

そのワークショップでは、お隣の席にあの1億PVの男「波多野さん」がいらして(≧◇≦)

緊張しましたが、いいことも教えていただきました。

これがご縁で、5月は波多野×JUNICHIセミナーに行きます!

超楽しみ!

 

大阪では「申し込みしたくなるサービスページの作り方」と、「30秒で印象に残る自己紹介の方法」をすぐ実用できるワークショップということで、私自身は宿題が残っていますが静岡にいたのでは得られない時間でした。

 

懇親会では、ブログで書くと生々しいので書けない融資を実現した流れをちょこっとお話させてもらったり。

有意義すぎる大阪。

 

また機会があったら、大阪に行きたい。

だって、大阪らしいとこ行けてないもん。

 

気がかりの解消のためにやったことが「クラウドファウンディング」

 

もう相当図々しくなってきていることを、恥ずかしく思います。

ごめんなさい。

 

資金調達したかった金額は最低2,000万だったのですが、それよりは金額が相当かけてしまいました。

設備が命になるので、建築士さんにはいっぱい勉強してもらったとしても、プレイベントの費用の捻出が難しい現実。

 

どうしよう!と思っていた時に思い出したのが、クラウドファウンディングのキャンプファイヤーでした。

他にもありますが、ピクニック気分のカフェだから、キャンプファイヤーのネーミングがしっくりきました。

かつてキャンプファイヤーを教えてくれたともぞうちゃんにも感謝。

 

本当に図々しいと思います。

熊本に支援のお金を集めたいのにそんな時にどうかしてるぜ!とも思いました。

 

私にも期限があることだから、支援していただけるかどうかは、皆さんにゆだねようと。

目標金額は、「芝の費用一式」と「縁日費用」合わせて50万円。

5月いっぱいかけてその目標金額が集まらなかったら、また別の方法を考えます。

 

でも、子どもたちや取り巻く大人たちとの思い出作りが出来なくなってしまうのは後悔が残ります。

 

というか、身長は150センチもないチビの私を見にきてほしいんです。

こんな時代だけど、夢をあきらめないでがんばった私のできること、それは、バトンをつないでいくこと。

 

チビでひとり親で4人育てて、イレギュラーで孫2人いて、大借金背負ってまでもやろうと決めている私に会いにきてください。

絶対、プレイベントも実現しますから。

 

人間ってすごいなぁと思うのは、その自分の使命を自覚した時、知らず知らずのうちにネガティブな情報を遠ざけることができるってこと。

 

というか、ネガティブが自分から逃げていくんだろうなぁ、居心地が悪いって

私も自分の目から入ってくる活字を積極的に明るい言葉にしました。

これは、本当に孤独な闘いのようなものですけどね。

 

そういう流れで、4月の最後に投じたこのクラウドファウンディングを使った資金調達の方法を書いて、全部で11記事。

4月の月間PVは、1291PVという結果になりました。

途中、Twitterも始めましたが、使い方がわからないので娘たちに聞いたりして励まされています(笑)

 

私のブログにはまだ面白みも何もないのですが、ただ「情熱」「やる気」「大きな夢を実現してきている事実」が残されています。

 

【感動する話】うれしくて、震えたことってありますか?

 

タイトルを忘れかけてました(;´∀`)

 

あなたは、うれし涙で、肩が、心が、全身が、震えたことってありますか・・・

 

先にも書きましたが、やり遂げたいことはすべて自分一人で考えているので、これが超孤独な作業です。

デザインを考える作業も孤独っちゃぁ孤独なので、慣れてはいるのですが結構気を張っているわけです。

人に寄りかかって、誰かの援助をいただくなんてことは、自分が許せません。

 

でも、「この親子カフェをやりたいんだ!」と、私にとって大切な人に相談した時、「みんなを巻き込んでがんばれ」と言われました。

そこからスタートしているのですが、この「巻き込む」ということがよくわからなかったのです。

 

今はわかります。

 

発信して共感をいただいくこと、これがすでに巻き込んでしまっている。

今、これを読んでくれているあなた!!

 

すでに巻き込まれています(笑)

 

笑ってすませたのは、クラウドファウンディングを公開する前までです。

 

今は、笑えません。

クラウドファウンディングを公開した今は、笑えません。

 

 

た。

 

た。

 

 

ご支援をいただくと、メールが届きます。

 

パトロンが現れました!

 

パトロンが現れました!

 

サイトへ行き、確認すると「メッセージ」も添付されていました。

 

「実現に向けてがんばって下さい! 遠くからですが、応援してます^^」

 

遠くから!!!

 

もう、うれしくて、うれしくて、号泣(ノД`)・゜・。

 

静岡どころの話じゃないスケール感。

遠くで見ていてくださる方がいる現実!!

 

絶対「負けるわけにはいかない瞬間」が訪れたのでした。

 

それが「勇気に変わった瞬間」でもありました。

 

 

4月30日時点でのご報告

 

500,000円の目標金額です。

 

今、パトロンの方は5名いらっしゃいます。

総額24,000円のご支援をいただいています。

 

静岡県内の方2名、他3名は県外の方です。

 

5月31日までの挑戦となります。

あと30日。

 

そして、あと476,000円のご支援、よろしくお願いいたします。

コチラで状況がチェックできます。

↓↓↓↓↓↓↓(画像をクリックまたはタップ♪)

4月30日のご報告

また、ご報告させていただきます。

 

ご支援をいただきたいプロジェクトはコチラ

↓↓↓↓↓↓↓

芝を一緒に張ろう@ピクニック気分で楽しめる親子カフェのプレイベント

 

このプレイベントを一緒に企画してくれる方も、また後日募集します。

 

最後までお読みいただいてありがとうございます!!

 

是非シェアを、お願いいたします(*´▽`*)

 - ブログ集客, 資金調達 , , , ,